HyperOctagonStation > 仮想訓練中華新聞

 ・バックナンバー


仮想訓練中華新聞 第10版

一部のプレイヤー以外には何の興味も呼び起こさないであろう
仮想訓練計画のあんなことやこんなことを勝手に新聞形式でお届けします。


テッパン氏、イベントの告知開始。
先行者3Dプレイヤーのテッパン氏(XX)が先行者同窓会(仮)というイベントを開催することが明らかになった。公式サイト(http://members.at.infoseek.co.jp/teppanda/najimi.htm)によると、4〜8人のBRを8時から12時の間、1時間ごとに試合を行ってポイントを競うというもの。
参加条件も中華中毒になったことがある人、ということで、HOSに来るプレイヤーの殆どが該当すると思われる。
開催日は4月7日、4月8日の2日間となっており、飛び入り参加自由とのこと。HOSでは久々のイベントであり、最近中華中毒になり始めたという人も参加してみてはどうだろうか。

先行者3D、新バージョンが近くリリースか。
Reboot計画が何処まで進んだのか関係者の誰も分からない状況が長らく続いてきたが、一部情報筋によると、先行者3DのVer154b3をベースに、機体のパラメータを調整した新バージョンが公開される可能性があるという。これはReboot計画とはやや異なり、新ギミックの追加はRebootを待つことになるという。
新バージョンに関する詳細は未だ不明だが、ステージが改良されるか、新ステージが投入されるという情報もあるなど、比較的多岐にわたる変更が行われる可能性もある。

-広告欄-

-広告欄-

スクープ記事募集中!感想もこちらまで。
広告についてのお問い合わせ、掲載希望も受け付けております。

hos@pioneer.la